遺産相続トラブルの事例と遺言書ブーム

一般家庭での遺産相続トラブルが増えています!

貯金と自宅をめぐる遺産相続トラブル

遺産相続というと、一昔前なら金持ちだけの問題というイメージがありましたが、昨今では一般家庭でも遺産相続トラブルが増加しています。

特に、一般家庭では家はあるけど貯金は少ないというパターンが多いです。

そのため、自宅(不動産)をめぐるトラブルが多いのも特徴です。

また、最近では血縁関係のない赤の他人に自分の財産を相続させる人もいます。

ほとんど会うことがない親族というあいまいな関係よりも、身近で世話をしてくれた他人に感謝の気持ちを伝えたいということなのでしょう。

また、兄弟姉妹で相続額に大きな差があり、不満を抱えているという人も多いようです。

そして、価値観の変化を感じてしまいますが、最近では愛するペットに財産を残したいという人まで増えているのです。

このように、遺産相続をめぐるトラブルは、もはや金持ちだけの問題とはいえない状況になっています。

遺言ブームが起きています!

コクヨS&T 遺言書キット(遺言書虎の巻ブック付き) LES-W101
自分で作る遺言書キット »

意外に思う人が多いかもしれませんが、昨今、遺言ブームが沸き起こっています。

遺言に必要な書類や遺言の書き方などがセットになった「遺言書キット」もたくさん市販されています。

ビックリすることに、「生前に遺言書を書いておきたい」と考えている人が、専門家の同行のもと泊まりがけで遺言書の書き方を学べる「遺言ツアー」まである状況です。

旅行ツアーが組まれるほど、遺言がブームなっているという証拠でもあります。

このようなブームがあるので、残された遺族は親が亡くなってから遺言書が見つかった場合の対処法を知っておいた方がいいでしょう。

遺言書に納得できないと思っても、その効力を知れば、後の祭りということが分かります。

ここまでブームになると、遺言書は書く人だけでなく、残された遺族も勉強をしておく必要があるのです。


中国語検定 中国語検定の資格試験情報

還暦祝い 女性(母)