ペットの犬に10億円、自分の息子に1億円以下の遺産配分

2010年07月25日

ペットの犬に10億円、自分の息子に1億円以下の遺産配分

米資産家のゲイル・ポスナーさん(Gail Posner)が、自分の息子に100万ドル(約9100万円)、チャウチャウ犬に1170万ドル(約10億円)の遺産配分をしたことがわかった。自分の息子よりもペットの犬に10倍という遺産配分は前代未聞だ。

ペットの犬に10億円、自分の息子に1億円以下の遺産配分・・・。

子供よりペットの方を愛していたようですね・・・。

3匹のチャウチャウ犬に、信託基金と一等地のマンションで合計約10億円を相続させる。そして、マンションにはハウスキーパーを住まわせて、世話をさせている。

さすがに息子は納得がいっていません。

「病気の治療のために薬の中毒となってしまい、犬に洗脳されてしまった」として法的手段に訴えているそうです。

でも、人間が犬に洗脳なんてされるのでしょうか?

犬に10億円、息子に1億円を相続させた米資産家


ポイント命のサラリーマンがTカードを使う理由

イタリア語と英語を同時学習 イタリア語と英語を同時学習できるトライリンガル教材